ネイティブみたいになれる可能性が高い

日本は母国語だけで高等教育を受けられる数少ない国のひとつなのだから。英語なんきゃじゃなく、日本語をまずしっかりすべき。英語を本格的に教えるなら中学以降でもいいけど、何故に実際に使える英語を教えんのだろうか?とずっと思ってるんだが…日本語もろくに話せない子供達に英語っていってもね。って思う子供たちの多い現実だよ。戦時体験時代の台湾や韓国には日本語話す人いるじゃん、日本人が英語って、そうゆう環境なら英語話すようになるんじゃない?まずは「受験英語」の改善が先な気がしますがどうなのでしょうか。受験英語から「英会話(日常英語/ビジネス英語)」へ、民間の英会話学校がやっているような授業内容で~入試もそれにあわせるのが妥当と思いました英語は勿論、デルメッドヘアエッセンス 激安無駄な教科が多いんだよ、それよりも国語、特に読解力を身に付けさせることに注力した方がいい。個人的には、中学英語の前倒しとしか思えない。で、高校卒業時のレベルは同じ。要は無駄。( ̄◇ ̄;)